万が一の時に困らないための備えとして

自動車を運転する方にとって、万が一の備えである自動車保険は欠かせません。

しかし、そうはわかっていても自分が掛けている自動車保険が、自分や家族にとってイザという時に十分なものかどうかを理解している方は少ないようです。

それは自動車保険の種類が多く、内容も複雑だということがひとつの理由ではないでしょうか。

わからないものはしっかり調べて理解をして選ぶことが大切ですが、それより簡単なのは、自分の置かれている現状や希望する補償などの条件を提示して、複数の保険会社で見積もりをしてもらうことです。

当サイトでは、複数の保険会社が販売している自動車保険を一括で見積もりすることのできる「自動車保険一括見積もりサイト」の情報と、知っておくと役に立つ自動車保険の基本的な情報をまとめて紹介しています。是非ご活用ください。

自動車保険の一括見積もりおすすめサイト

インズウェブ
インズウェブ自動車保険一括見積もり

保険会社最大22社からの見積もりが請求できる点、利用者数が700万人を突破している点は安心できる点だと思います。何より顧客満足度93.8%は、このサイトがユーザーのニーズにお応えしている…

続きはこちら

インズウェブ 自動車保険の無料一括見積もりはこちら

保険スクエアbang
保険スクエアbang!自動車保険一括見積もり

保険証券を見ながら簡単な入力のみで見積もりを無料で請求できる。ここまでは各社共通している点ではないでしょうか?保険スクエアbang!の評判はその後の対応の早さ。二日後には…

続きはこちら

保険スクエアbang! 自動車保険の無料一括見積もりはこちら

はたらくクルマの自動車保険
はたらくクルマの自動車保険

はたらくクルマの自動車保険は黒ナンバー、緑ナンバーの事業用車両のための自動車保険です。ネットで自動車保険に加入するユーザーは、利便性や…

続きはこちら

はたらくクルマの自動車保険の無料一括見積もりはこちら

自動車保険の一括見積もりサイトがおすすめの理由

私は無事故歴15年以上です。30代以上の方にはこういう方もいらっしゃると思います。

自動車保険料は掛け捨てですから、事故歴の無い方にとっては「15年間、随分と高額な保険料を支払っていたな・・・」とお考えの方も多いのではないでしょうか?

しかし、ここで考えてください。一度事故を起せば、その事故内容次第では15年支払った保険料以上の賠償責任が発生することもあります。

保険はあくまでも万一の備えです。でも「支払い続ける保険料が少しでも安くなるなら?」という考えは持っても良いのではないでしょうか?

まずは今の保険契約を見直しましょう

何となく、今まで任せていた保険屋さんが毎年同じ時期に来て保険の継続をしている。

保険屋さんから色々説明を受けるけど、入っておかなければいけないからとりあえず更新する。

こういう方が実は一番危険です。

あなたの保険は保険屋さんに任せるものではなく、あなた自身を守るものなのです。

そういう意味でも今一度、ご加入の保険証券をじっくり確認してみて下さい。

「これは何を意味するんだろう?」そんな用語が散見したりします。

その上で必要?不必要?を見直してみて下さい。

一度は試そう自動車保険の一括見積もり

自分の保険の契約内容が分かれば、その保険料が妥当であるかどうかを判断する必要があります。

そんな時はインターネットの自動車保険一括見積もりサイトで比較すると良いでしょう。

一番危険なのは安易に保険料を安くする為に見積もりを集めて、補償内容に欠点が出てしまうことです。

一括見積もりサイトを試す前に、ご自身の契約内容の把握をおすすめいたします。

更新履歴